もぴゃぽめる

遠距離恋愛な大学生カップルの雑記ブログ

仲直りと令和の発表

普段は連絡マメな彼女。

そんな彼女から、昨日はほぼ返事なし。

朝のおはようと、
夜のおやすみ
のあいさつだけだった。

日中、twitterは開いていいねしてた形跡があるし、

「これは、おととい喧嘩した後、彼氏に返事するのが嫌になって返事したくない」

という無視を決め込んでいるのかと思った。


4月1日、新元号発表の朝。

昨日、僕がブログに投稿した内容を踏まえて

「疲れて夕方帰ってきて寝てただけ。無視したつもりじゃない」

とのお返事が。よかった。怒ってたわけじゃなさそう。

これで、改元発表は心を落ち着けて見られる。


僕はインターン先に出勤し、仕事をしながら、コッソリPCでライブ配信で発表を確認。(なんなら、twitter民の状況も追いかけていた)

その時彼女は、部活(の勧誘)に出かける前に、家で眉毛を書いてたという。

日本国民たるもの、新元号の発表は、玉音放送のときよろしく、テレビの前で正座して迎えるべきだ。

そんな時に眉毛を書いてた彼女は、相当大物だと思う。

個人的には、爽やかですっきりした響きというのが令和の第一印象。

昭和から間を置かずに「和」の漢字が再登板したのは少し意外だった。

それでも、「和」は自分の名前の漢字でもあるので、ちょっぴり嬉しかった。